膝 オスグット ストレッチ

膝のオスグットの正しいストレッチを知ろう

スポンサーリンク

オスグットにはストレッチは効果的な方法の一つになりますが、間違ったストレッチ方法を実践すると悪化する恐れがあるので
やはり正しいストレッチ方法を実践していきましょう。
今回はこの膝のオスグットの正しいストレッチ方法についてご紹介します。

 

膝オスグットの正しいストレッチ方法
この正しいストレッチで守ることがあります。
それは、ストレッチは気持ちいと感じる範囲で実践する。

 

痛い場合は我慢するのではなく、すぐやめること。

スポンサーリンク

痛い場合無理に実践すると逆に悪化するおそれがあるので、気持ちいい範囲におさめておくことです。

 

中には勢いをつけてやるストレッチもありますが、オスグットの膝には勢いをつけるストレッチは逆効果なのでゆっくり筋肉を伸ばすようなスローストレッチがもっとも効果的といえるでしょう。

 

正しくないストレッチ方法
もちろんオスグットは膝が痛いこともあるのですが、太ももの前の筋肉もストレッチ中に痛いことがあります。
太ももの前の筋肉の影響で膝の下が炎症を起こしているのが事実のなか、やはり太もものストレッチは重要と言えますがスポーツなどをしている人で早く治したいがために太ももの筋肉を柔らかくしようとして過剰なストレッチをして悪化するケースがあります。

 

やはり痛みを我慢するのはやめてください。むしろ痛みがでたならすぐにストレッチはやめて別な治療方法を実践するようにしましょう。

 

まとめ

 

・正しいストレッチとは気持ちいとおもう範囲でやることです。

 

・痛みがでるストレッチはしないこと、悪化するケースがあります。

スポンサーリンク